SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2017年3月24日

【小学校】学ぶ・つながる

【浜脇小学校】西宮ストークスの選手とバスケットボール

平成29年(2018年)1月12日、西宮市の「子供の居場所づくり事業」。
この事業は、放課後に小学校の校庭や教室等を活用し、子供の居場所となる活動場所をつくり、子供の自主的な遊びや学習を通して子供の育ちを支援するものです。
その事業の一環としてプロバスケットボールBリーグに加盟している西宮ストークスの選手が浜脇小学校に来校し放課後に残った5年生約40名に、外遊びにも活かせるバスケットボールを使った運動等を教えてくれました。

※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。

【西宮ストークスの選手とバスケットボール】

バスケットボールの扱いに慣れている子、そうでない子。坂井選手のダンクに驚き、質問コーナでは子供たちの質問に丁寧に答えてくださいました。
子供たちがバスケットボールを通して友だちや、西宮ストークスの松崎選手と坂井選手と楽しく運動している姿をご覧ください。

【西宮市立浜脇小学校】

このページのトップに戻る