SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2017年8月15日

小学校

【北夙川小学校】ヤゴ取り、プール清掃

北夙川小学校ではプール開きに向け、6月2日にヤゴ取り、6月5日にプール清掃を行いました。

6月2日ヤゴ取り

プール開きを目前にした6月2日、3年生の児童がヤゴ取りを行いました。
シーズンオフの間、学校のプールは水が緑色に濁り自然の池のようになっています。
プールはヤゴをはじめ様々な昆虫の生息地となっており、プール清掃の時に水と一緒に流されないようヤゴやアメンボなどをプールから救出してあげます。

子供たちは縦横無尽にプール内を歩き、泥だらけになりながらヤゴを探していました。
今年の5月は暑かったので例年よりも早くトンボに羽化しているヤゴが多く、プールの壁には抜け殻がたくさんありました。
「ヤゴがいないかもしれない」という心配はありましたがプールの底を網で探ってみると、まだたくさんのヤゴがいました。
子供たちはじっと水中を見つめ「いた!」「とれた!」など歓声をあげ、用意したプラケースにヤゴやアメンボなどを入れていきました。
プラケースに入った昆虫がどのように成長していくのか子供たちは興味深く観察していました。

6月5日プール清掃

ヤゴ取りが済み、6月5日に5年生の児童がプール清掃をしました。
プールの底にある緑色のヘドロをブラシで洗い、壁、プールサイドなどをたわしでこすり、ビショビショになりながらプールをピカピカに蘇らせてくれました。
子供たちは見違えるほどきれいになったプールに入るのをとても楽しみにしている様子でした。
プール清掃には、トライやる・ウィークで体験学習として来ていた中学生2名も参加しました。小学生と一緒に一生懸命取り組みました。

【西宮市立北夙川小学校】

このページのトップに戻る