SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2017年7月26日

【小学校】学ぶ・つながる

JT小学生バレーボール教室(JTマーヴェラス)

6月25日にJTマーヴェラス本拠地のJT体育館(西宮市津門住江町)にて市内のスポーツクラブ21に所属している小学生を対象に、JT協力・西宮市主催のバレーボール教室が開催されました。
2001年から地域のスポーツ振興を目的に毎年開催されております。
今年で16回目を数え、市内のバレーボールチームに所属する小学生25チーム120人がプロの実技指導を受けました。

※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。

【JT小学生バレーボール教室】

西宮に活動拠点を置くJTマーヴェラスは「黒鷲旗」での優勝や「2010/11V・プレミアリーグ」で創部以来初優勝を飾るなど数々の実績を誇るチームです。ロンドンオリンピックではチームから日本代表に選手2人が出場しました。
今回のバレーボール教室では芥川選手、寺井選手、金杉選手、山本選手、木村選手、上原コーチ、松田コーチが小学生を指導してくれました。

練習は準備体操から始まり、二人一組での体幹を鍛える練習、数人でボールを素早くまわしていく練習など子供たちのために工夫された練習メニューが用意されていました。

子供たちは最初、緊張した表情でしたが選手たちの元気な声掛けで徐々に馴染んでいき、他のチームの子供たちとも楽しく練習に取り組みました。

コートの中での実践に近い練習では、プロ選手の力強いアタックに緊張しつつも果敢にチャレンジする子どもたちの姿がみられました。
練習の最後は点数をつけての試合を行い、点数が入ると選手といっしょに輪になって決めポーズと掛け声をしていました。

練習後は選手への質問タイム、記念撮影、サイン会も行われ、憧れの選手との交流を楽しみました。

JTマーヴェラスはV・プレミアリーグでの優勝を目指しています。皆さんも西宮市に本拠地があるJTマーヴェラスを応援しましょう!

【JTマーヴェラス】

このページのトップに戻る