SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2018年6月18日

小学校

【生瀬小学校】生瀬っ子会議

平成30年(2018年)5月10日、生瀬小学校で行われた生瀬っ子会議の様子を取材しました。
小学校では、6年生の児童が6つのチーム(図書チーム、給食チーム、保健チーム、体育チーム、美化チーム、代表委員会)に分かれて、学校での活動を分担しています。
この日は、今後の活動について話し合うため、チームごとに集まり、「生瀬っ子会議」が行われました。

※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。

【各チームでの会議】

図書チームでは、まず、一人ずつ立ち上がり、自分の名前と、1年間の目標を発表しました。
発表された目標は、「本を整理整頓して綺麗な図書室をつくる。」、「低学年の子どもたちにも本を読んでもらえるようにする。」などが挙がり、子供たちは少し緊張しながらも、一生懸命発表する姿が見られました。

美化チームではチームにとって必要不可欠な活動を考えました。
植物の水やりや枝切り、給食をこぼした後の掃除などの意見が挙がりました。
また、「美化活動を広めるためにポスターを活用するのがいいと思います。」など、周知活動について子供たちが積極的に提案する様子も見られました。

代表委員会では、「より良い学校にするにはどうしたら良いか」など、学校全体の運営について話し合いました。
子供たちは、「低学年にもわかりやすく、楽しく伝えるにはどうすればいいのか」、「学校のルールをどう伝えるか」などを考え、「劇で見せたら面白くなるのでは」など、様々な企画を提案している様子でした。

体育チームでは、協力・助け合う・いい学校という目標が挙がり、その頭文字をとって「きたい」に決まりました。
最後に自分たちで出し合った役割を、曜日ごとに分担しチームの目標を決定しました。

給食チームでは、「残飯をゼロにすること」などの発表を行っていました。
また、片付けをみんなで協力し、一・二年生の見本となるよう自分の活動に責任をもち、この役割を一年間通して、やりとげることをチームの目標として決めました。

【子供たちの感想】

「役割がたくさんあって大変だけど、きちんとこなせるように頑張りたいです。」、「少し緊張したけど、チーム目標を達成できるように頑張りたいです。」、「皆の役に立てるよう、自分の活動に責任を持ってやっていこうと思いました。」
など、責任感を持って、生瀬っ子チームの活動に取り組んで行くことを話してくれました。

【動画:子供たちの感想】

※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。

【生瀬小学校】

このページのトップに戻る