SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2019年3月28日

【小学校】スクらぶ

西宮市立鳴尾北小学校

鳴尾北小学校は、高校野球で有名な阪神甲子園球場の近くにあり、1000名以上の児童が在学しています。

学校教育目標
知徳を磨き 健やかな子の育成

めざす児童像
・な  何にでもチャレンジする子
・る  ルールを守り,優しい子
・お  大きな夢に向かう子
めざす学校像
・き  協働する学校
・た  楽しく笑顔あふれる学校
めざす教師像
・っ  つながりを大切にする教師
・子  子供のモデルとなる教師

※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。

【学校の特徴】

鳴尾北小学校には運動場とプールが2つずつあります。
広い運動場には様々な遊具があり、休み時間には子供たちの元気に走り回る姿や、ドッヂボールやバレーボールなどの運動を楽しむ姿が見られます。
同校では子供たちが主役となり、様々な活動に取り組んでいます。
あいさつ運動では、あいさつ運動広め隊をつくり、ポスターを掲示したり、全校生が一丸となり、気持ちの良いあいさつを心掛けています。他にも、運動会の開閉会式を担当したり、校内の見回りをするなど、みんなが安全に過ごせるよう心掛け、活動を行っています。

【異学年交流】

異学年交流も盛んで、毎日ペア学年で一緒に掃除をしています。
低学年は高学年を見て、掃除のやり方を学んでいます。
また、いっしょに遊ぼうの活動では、高学年が低学年の意見を取り入れた遊びをしたり、様々な学年の子供たちが一緒になり、運動場や教室で活動を行います。
学年やクラスの垣根を越えて遊ぶことで、たくさんの友達ができることがこの活動の魅力です。

【学校の好きなところ】

児童たちにインタビューしたところ
・友達がたくさんできるところや、お兄さんお姉さんが遊んでくれるので違う学年でも仲良くなれるところ。
・運動場が2つあるので、広いスペースで色々な遊びができること。
・2つあるプールにはトンボがたくさん来て、ヤゴの観察ができるところ。
・お兄さんお姉さんが、掃除のやり方を優しく教えてくれたり、怪我をした時、保健室へ連れて行ってくれるところ。
など、学校の魅力を語ってくれました。

【西宮市立鳴尾北小学校】

このページのトップに戻る