SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2019年4月25日

小学校

【山口小学校】浄川の森(アスレチック)

平成31年2月18日、山口小学校で、校内に隣接している浄川の森でアスレチック体験が行われました。
今回は、5年生と1年生が対象で、昼休みの時間を利用しました。
この浄川の森は、地元やPTAの方々の力により、林内の道が整備され、児童たちの健康と自然に触れて欲しいという思いで、アスレチックが作られました。

児童たちは、昼休みの時間になると、浄川の森前に集まり、軍手を付けて待機しました。
1年生がアスレチックを体験し、5年生は道の誘導など、低学年をサポートしました。
1年生たちは、笑顔の中にも「どうしよう、こわい。」など、不安な表情をしていましたが、5年生が「大丈夫、ついてるから。」と言うと安心した様子でした。

スタート地点から矢印をたどり、林道を下っていくと、5年生が立って、次のルートへ誘導していました。
さらに先に行くと、木にロープが結ばれており、児童たちはロープに掴まり、林道を一生懸命に登っていました。

登り終えると、出口と書かれた看板がありました。
1年生たちは「楽しかった!」「もう一度やりたい!」とアスレチックを楽しめた様子でした。

【山口小学校】

このページのトップに戻る