SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

更新日 : 2017年10月20日

学ぶ・つながる

平成30年度使用西宮市立学校教科用図書の採択

教育委員会の重要な事務の一つに、教科用図書(教科書)の採択があります。教科用図書の採択とは、学校で使用する教科用図書を決定することで、西宮市教育委員会では、西宮市立学校で使用する教科用図書を決定します。
採択にあたっては、公平性と透明性の確保を徹底する必要があります。

【教科書展示会】

教科用図書の採択に先立ち、6月16日(金)から7月1日(土)までの14日間、阪神南第2教科書センター(西宮市立総合教育センター)と西宮市立北口図書館(アクタ西宮東館5F)で教科書展示会が開催されました。
平成30年度使用の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校の教科書が科目別、教科書会社別に並べられており、訪れた方が自由に手に取って見ることができます。阪神南第2教科書センターでは武庫川女子大学教育学科の学生が訪れ、展示している教科書に見入っていました。
ご意見箱に寄せられた意見は、集約して採択に役立てられます。

【教育長及び教育委員による調査・研究】

今回は、小学校において平成30年度より全面実施される「特別の教科 道徳」の初めての教科書採択です。
教育長及び教育委員は、教科書見本や各種資料・報告書を熟読し、調査研究を重ねました。

【平成30年度使用教科用図書の採択】

7月19日(水)教育委員会臨時会において「平成30年度使用義務教育諸学校教科用図書の採択」及び「平成30年度使用西宮市立高等学校及び西宮養護学校高等部教科用図書の採択」について審議し、平成30年度に西宮市立学校で使用される教科用図書が採択されました。詳細については、西宮市教育委員会学校教育課のホームページをご覧ください。
西宮市教育委員会学校教育課

【西宮市立総合教育センター】

【西宮市立北口図書館】

このページのトップに戻る