SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

自主・自律の学校応援事業の記事一覧

小学校


PHOTO

【用海小学校】外国語活動

平成29年(2017年)11月30日、用海小学校で、西宮市が進める自主・自律の学校応援事業として「20年後の社会、それを担う人を育てる」用海小プランで推進している「外国語活動」の授業が公開されました。 当日は4つの授業が公開され、多数の学校関係者の方々が見学に来校されました。

【小学校】学ぶ・つながる


PHOTO

【甲東小学校】自主・自律の学校応援事業(昔あそび)

平成29年(2017年)9月21日、西宮市教育委員会で実施している「自主・自律の学校応援事業」を活用して、子供、保護者、地域の方が一緒に遊び、交流もできるけん玉やこま、かるたを使った「昔遊び」が、お昼休みの甲東小学校で開催されました。 初めての催しに「子供たちは来てくれるだろうか?」と先生方は心配していた様子でしたが、お昼休みになると、たくさんの子供たちが視聴覚室とピロティに集まってくれました。

【小学校】学ぶ・つながる


PHOTO

【平木小学校】小学校で稲刈り

平成29年(2017年)9月6日、平木小学校の北校舎と南校舎の間の中庭に作られた田んぼ(平木っこの田んぼ)で、5年生が稲刈りを行いました。 毎年、児童たちは総合学習の一環で苗作りから収穫までの米作り作業に取り組んでおり、今年も、5月に植えたコシヒカリの苗の成長を見守ってきました。

【小学校】学ぶ・つながる


PHOTO

【平木小学校】小学校で田植え

平成29年(2017年)5月2日、平木小学校の北校舎と南校舎の間の中庭に作られた田んぼ(平木っこの田んぼ)で5月2日、5年生が田植えを体験しました。 これは、苗作りから収穫までの米作り作業を行うことで、米を作っていく喜びを体験し、自然の恵みの大切さを児童に知ってもらおうと、2000年から総合的な学習の時間を利用して同校の中庭で毎年行っている取組みです。

このページのトップに戻る