SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

名塩×生瀬の記事一覧

小学校


MOVIE

【生瀬小学校】生瀬っ子会議

平成30年(2018年)5月10日、生瀬小学校で行われた生瀬っ子会議の様子を取材しました。 小学校では、6年生の児童が6つのチーム(図書チーム、給食チーム、保健チーム、体育チーム、美化チーム、代表委員会)に分かれて、学校での活動を分担しています。 この日は、今後の活動について話し合うため、チームごとに集まり、「生瀬っ子会議」が行われました。

小学校


MOVIE

【名塩小学校】西宮市小中学校アウトリーチ事業「民族楽器」

平成29年(2017年)10月26日、名塩小学校4年生の音楽の授業では、音楽室に様々な国の打楽器が並べられ、それらを使った演奏会が開催されました。 この演奏会はアウトリーチ事業の一つで、アーティストが学校を訪問し、子供たちが本物の芸術文化に触れる機会を設けて、音楽の楽しさや素晴らしさを体感してもらうことを目的としています。

【小学校】学ぶ・つながる


MOVIE

【東山台小学校】名塩紙の卒業証書を漉こう

平成28年(2016年)11月14日、西宮市立東山台小学校6年生が手すき和紙の卒業証書をつくるため、名塩和紙学習館で「紙すき」に挑戦しました。 西宮市名塩にある小学校(名塩・東山台・生瀬)では「名塩総合」として3年ではハガキを漉き、6年で卒業証書づくりを行っております。 江戸時代から400年以上続く西宮名塩の伝統産業「紙すき」。 国の重要無形文化財「名塩雁皮紙」でも知られています。

このページのトップに戻る