SCHOOL NISHINOMIYA COMMONS

CITY NISHINOMIYA COMMONS サイトへ

みやっこ SCHOOL LIFE

まなぶ・つながる

社会が急激な変化を遂げる中にあって、子供には、自立し、かつ自律しながら、他者と協調してその人生を切り拓いていく力が一層求められるようになります。そのためには学ぶことと社会とのつながりを意識することが重要であり、学校には子供と社会をつなぐ視点を持つことが求められています。
ここでは、学校・家庭・地域が連携して進める教育についてご紹介します。

【西宮東高校・甲子園浜小学校】高校生による出前授業

【高等学校】学ぶ・つながる

西宮東高等学校では、数理・科学コースの二年生が小学生や中学生へ授業を行う「出前授業」に取り組んでいます。これは、高校生が自分の学んだことや持っている知識を誰かに理解してもらうためには、どのように表現すればよいかを学習する目的で、甲子園浜小学校と浜甲子園中学校の協力を得て、平成27年度より実施している取り組みです。

【広田小学校】さし芽学習

【小学校】学ぶ・つながる

平成30年(2018年)12月17日、広田小学校で3年生を対象とした「さし芽学習」が行われました。指導に当たったのは、西宮市花と緑の課の職員と、花壇活動のボランティアさんを中心とした地域自治会の方々です。さし芽で増やしたのは、西宮市オリジナル植物の「エンジェルス・イヤリング」と「プレランサ」です。

学ぶ・つながるの記事をもっと見る
このページのトップに戻る